立民幹部、年金通知ミスで予算委要求 「国民が不安」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

立民幹部、年金通知ミスで予算委要求 「国民が不安」

名古屋市昭和区の昭和年金事務所前に集まる受給者ら=7日午前
名古屋市昭和区の昭和年金事務所前に集まる受給者ら=7日午前

立憲民主党の泉健太政調会長は7日の記者会見で、年金通知書の誤送付問題をめぐり、予算委員会での政府の報告と審議が必要だと訴えた。「多くの国民が不安を抱く状況で、危機だ」と指摘した。年金の過少支給が相次ぐ不祥事も日本年金機構で過去にあったとして「厚生労働省が責任を持って管理すべきだ」と強調した。