15日のWBO女子世界戦中止 チャンピオン岩川美花の負傷で - 産経ニュース

メインコンテンツ

15日のWBO女子世界戦中止 チャンピオン岩川美花の負傷で

岩川美花
岩川美花

世界ボクシング機構(WBO)女子アトム級タイトルマッチ(15日・後楽園ホール)が中止になったと7日、主催者が発表した。チャンピオンの岩川美花(姫路木下)と挑戦者の鈴木菜々江(シュウ)の対戦が組まれていたが、岩川が負傷したため。