【直球&曲球】宮嶋茂樹 岸田新内閣の顔ぶれ「地味」やのう - 産経ニュース

メインコンテンツ

直球&曲球

宮嶋茂樹 岸田新内閣の顔ぶれ「地味」やのう

ひな壇で記念撮影する岸田内閣の新閣僚たち=4日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)
ひな壇で記念撮影する岸田内閣の新閣僚たち=4日午後、首相官邸(矢島康弘撮影)

いよいよ始動した新内閣。スタートダッシュで、勢いつきすぎて、息切れせんように、って…。

それにしても地味やのう。いや、地味というよりも「恩賞」内閣や。

自民党総裁選で戦うた、河野太郎前ワクチン担当相が自民党広報本部長やて? そんなポストあったの?

小泉進次郎前環境相も〝振り出し〟に戻るか?

それに対し、総裁選でドンケツやった野田聖子センセが少子化担当相やて? こども庁やの少子化対策やの、って実際、何の仕事すんの?

新たな役所つくるには当然、税金が必要なんやで。デジタルやの、スポーツやの…どう考えても、役所(ポスト)つくり過ぎやろ。

それにしてもや、石破茂センセらとつるんだばっかりに河野センセも小泉センセも災難やったのう。石破センセの〝疫病神ぶり〟には、担当大臣のワクチンも効かんかったか?

それに、「身体検査」は大丈夫か? スネに傷あるセンセもおるやんけ。新体制発足そうそう〝縄付き〟出したらシャレにならんで。頼むでホンマ…今度こそ長期安定の政権…って、今月末には早速、衆院選があるやん!

そうしたら新内閣の顔ぶれもそこまで、ちゅうことか? 「百代目」となった岸田文雄内閣総理大臣も超短命に終わるっちゅうことやんけ。

せやけど、新大臣のセンセ(衆院議員)も、まずはオノレの当選が先やで。もしも落選したら大臣の再任もないわ。そうなって大臣のイスにふんぞり返るようなみっともないことなんかでけんわな。

岸田首相もゆめゆめ油断めさるな。地元は、あの〝カネをばらまいた〟河井センセ夫妻を出した広島やろ。万が一、落ちたら首相になれんのやで!

あっそうそう、その岸田首相に〝引導〟渡された前幹事長は、次の選挙も「当然立候補する」ってコイてまっけど、あんまし選挙民、甘う見ん方がエエで。

まぁ、ワシは東京都民やけどな!

【プロフィル】宮嶋茂樹

みやじま・しげき カメラマン。昭和36年、兵庫県出身。日大芸術学部卒。写真週刊誌を経てフリーに。東京拘置所収監中の麻原彰晃元死刑囚や、北朝鮮の金正日総書記(当時)をとらえたスクープ写真を連発。写真集に『鳩と桜 防衛大学校の日々』。