記載情報確認、項目になし 岐阜の印刷会社 - 産経ニュース

メインコンテンツ

記載情報確認、項目になし 岐阜の印刷会社

年金通知書誤送付問題で、業務を委託されていた岐阜県大垣市の印刷会社「サンメッセ」の担当者は7日、通知書の宛名と、通知面に記載されている基礎年金番号などの情報が同一人物のものかどうかの確認が、同社のチェック項目に含まれていなかったと明らかにした。

通知書ははがきで、宛名面と、基礎年金番号や振込先の金融機関名などが記された通知面の2枚を貼り合わせた形式になっている。

同社によると、印刷の向きが正しいかどうかといったレイアウトの確認はチェック対象だが、内容の整合性までは確かめていなかった。チェック役は1~2人で担当していたという。