仏上院議員団が台湾入り 蔡総統と7日会談 - 産経ニュース

メインコンテンツ

仏上院議員団が台湾入り 蔡総統と7日会談

台湾の蔡総統(共同)
台湾の蔡総統(共同)

フランス上院の台湾友好議員団のメンバーらが6日朝、台湾北部の桃園国際空港に到着した。台湾メディアが伝えた。総統府によると、蔡英文総統と7日に会談するほか、蘇貞昌行政院長(首相)ら政権幹部と相次いで交流する。

台湾入りしたのは議員団代表のアラン・リシャール元国防相ら。

議員団の訪台には中国が強く反発。3月に議員団の訪台計画が明らかになると、中国は駐フランス大使が「『一つの中国』原則に反する。断固として反対する」と抗議する書簡をリシャール氏へ送付。これに対しフランス外務省は「議員は訪問や面会の計画を自由に決定する」と反論した。(共同)