トランプ氏、長者番付外れ 四半世紀ぶり - 産経ニュース

メインコンテンツ

トランプ氏、長者番付外れ 四半世紀ぶり

トランプ前米大統領=2020年12月、米ワシントン(AP)
トランプ前米大統領=2020年12月、米ワシントン(AP)

米誌フォーブスが5日発表した2021年版の米長者番付「フォーブス400」で、トランプ前大統領が上位400人から外れた。ランク外となるのは1995年以来、約四半世紀ぶり。保有資産は約25億ドル(約2790億円)で、4億ドル足りなかった。新型コロナウイルス禍で不動産の価値が下落したことなどが影響したという。米メディアが伝えた。

トランプ氏は「不動産王」として知られ、ビジネスの才覚をアピールしてきた。昨年の大統領選敗北後も政治的影響力の維持を狙う中、自身のイメージ戦略に響く可能性がある。

フォーブス誌によると、トランプ氏は96年に368位で番付入り後、翌97年から大統領選当選の2016年まで200位以内を保っていた。大統領に就任した17年に248位となり、20年の保有資産は約25億ドルで339位だった。21年も資産額は同じだったが、番付入りを逃した。(共同)