レッドソックス沢村は登録外れる ポストシーズン開幕

ワイルドカードを前日に控え、雨の中ホームのボストンで練習を行ったレッドソックス・沢村拓一投手(山田結軌撮影)
ワイルドカードを前日に控え、雨の中ホームのボストンで練習を行ったレッドソックス・沢村拓一投手(山田結軌撮影)

米大リーグのポストシーズンは5日(日本時間6日)、1試合で争うワイルドカードゲーム(WCG)で開幕し、ア・リーグで沢村のレッドソックスが本拠地ボストンでのヤンキース戦に臨む。沢村は26人の出場登録を外れた。ナ・リーグは6日にドジャースとカージナルスが対戦。

地区シリーズ(5回戦制)はアが7日開始で、レイズ(東地区)がWCGの勝者、アストロズ(西地区)はホワイトソックス(中地区)と当たる。ナは8日からジャイアンツ(西地区)がWCGの勝者、ブルワーズ(中地区)はブレーブス(東地区)と顔を合わせる。

リーグ優勝決定シリーズはアが15日、ナが16日に始まり、ワールドシリーズは26日に開幕する。(共同)