岸田首相、真鍋氏ノーベル賞に「日本人として誇らしい」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

岸田首相、真鍋氏ノーベル賞に「日本人として誇らしい」

記者団の質問に答える岸田文雄首相=6日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
記者団の質問に答える岸田文雄首相=6日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

岸田文雄首相は6日午前、米プリンストン大学の真鍋淑郎上席研究員(90)へのノーベル物理学賞授与が発表されたことについて「心からお喜びを申し上げたい。博士は地球温暖化研究のパイオニアとして高く評価された。人類に大きな貢献をされたということで、日本人として大変誇らしく思っている」と述べた。

首相官邸で記者団に答えた。真鍋氏に対しては「直接祝意を申し上げたいと思っているが、今まだ調整中と聞いている」と述べた。