【大人流素敵】流行の「ダンボールニット」って - 産経ニュース

メインコンテンツ

大人流素敵

流行の「ダンボールニット」って

(商品提供 ドゥーエ ドゥ)
(商品提供 ドゥーエ ドゥ)

大人のカジュアルファッションに欠かせないパーカは、少しバランスを間違えると体操服や部屋着に見えてしまうことも。そんなふうにならないように、できれば品よく着こなしたいところです。

そんなニーズにぴったりなのが、この秋流行中の「ダンボールニット」と呼ばれる素材のパーカです。

生地が軽く、ハリ感があるので、着心地は楽なのに体の線を拾わず、スタイルよく見せてくれます。

この素材が「ダンボール」と呼ばれるのは、服の表側の糸と、裏側の糸とを中糸でつなぐ構造が、段ボール板に似ているからだとか。また保温性にも優れていて、寒い季節に重宝します。

スリット入りのものを選ぶのがおすすめ
スリット入りのものを選ぶのがおすすめ

写真のパーカは生地にツヤがあり、着ると顔がぱっと明るく見えます。斜めにスリット(切り込み)が入るなど、デザインにひと工夫のあるものを選べば、さらに「体操服感」を取り除くことができます。中にシャツを重ねて、スリットからのぞかせても素敵ですね。

今回は黒のダンボールニット素材のスカートと合わせてみました。肌寒い日に肩の凝らないワンランクアップしたカジュアルな装いを試してみませんか。

(スタイリスト 石田純子)