岸田日誌5日(火)

内閣発足から一夜明け、囲み取材に臨む岸田文雄首相=5日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)
内閣発足から一夜明け、囲み取材に臨む岸田文雄首相=5日午前、首相官邸(矢島康弘撮影)

【午前】7時27分、東京・赤坂の衆院議員宿舎発。31分、官邸着。8時15分から35分、バイデン米大統領と電話会談。9時2分から6分、報道各社のインタビュー。30分から55分、飯島勲、今井尚哉、熊谷亮丸、宮家邦彦、村井純、岡村健司、山崎重孝各内閣官房参与に辞令交付。10時3分から10分、閣議。11分から14分、茂木敏充外相。11時から22分、オーストラリアのモリソン首相とテレビ会談。23分から41分、中本隆志自民党広島県連会長代理。46分、十倉雅和経団連会長。

【午後】0時3分、十倉氏出る。1時54分から2時12分、沖田芳樹内閣危機管理監、秋葉剛男国家安全保障局長、高橋憲一官房副長官補。4時から10分、滝沢裕昭内閣情報官。58分から59分、財務省の矢野康治事務次官、新川浩嗣官房長、茶谷栄治主計局長。5時から38分、藤井健志官房副長官補、迫井正深内閣官房新型コロナウイルス感染症対策推進室長、厚生労働省の吉田学事務次官、福島靖正医務技監。6時21分、官邸発。25分、自民党本部着。30分から35分、楠瀬耕作高知県須崎市長。36分から38分、金田勝年元法相。39分から47分、同党の左藤章、国場幸之助両衆院議員。48分から7時3分、河野太郎同党広報本部長。30分、同所発。37分、衆院議員宿舎着。