岸田内閣は「考えに考え抜いた人事」 自民・世耕氏 - 産経ニュース

メインコンテンツ

岸田内閣は「考えに考え抜いた人事」 自民・世耕氏

自民党・世耕弘成参院幹事長(春名中撮影)
自民党・世耕弘成参院幹事長(春名中撮影)

自民党の世耕弘成参院幹事長は5日の記者会見で、4日に発足した岸田文雄内閣について「考えに考え抜いた上での人事であり、政策であり、内閣の新しい方向性だと感じている」と述べた。

世耕氏は「閣僚人事や昨日の(首相の)記者会見の様子などを見て、岸田文雄という政治家は相当以前から首相になったときを想定し、準備を重ねてきたのではないか」と強調した。

また、政策分野で特に注目する点として、首相が実現を目指す経済成長と富の再配分の双方を重視する「新しい資本主義」を挙げ「参院自民党としても新しい資本主義について政策を磨き、内閣をしっかり支えていきたい」と語った。