河野氏、首相と衆院選広報で協議 次期総裁選に意欲 - 産経ニュース

メインコンテンツ

河野氏、首相と衆院選広報で協議 次期総裁選に意欲

自民党の河野太郎広報本部長(春名中撮影)
自民党の河野太郎広報本部長(春名中撮影)

自民党の河野太郎広報本部長は5日、党本部で岸田文雄首相(党総裁)と面会し、「19日公示-31日投開票」の日程が固まった衆院選用のポスターをめぐり協議した。

河野氏は先の総裁選で首相に敗れた。3日の自身のインターネット番組では「党員100万人新規拡大構想」を掲げ、「次の総裁選までに河野太郎に入れてくれる党員を100万人増やせばいい。めげていてもしようがない」と次期総裁選への出馬に意欲を示していた。