小林経済安保相が初登庁 「経済面から国民生活を守る」

閣議を終え、記者会見する小林経済安保相=5日午前、東京・永田町
閣議を終え、記者会見する小林経済安保相=5日午前、東京・永田町

小林鷹之経済安全保障担当相は5日午前、内閣府に初登庁し、「身の引き締まる思い。経済面から国民生活を守っていくため、自分の力を最大限出し切って職責を全うする」と語った。記者団の質問に答えた。

その上で、経済安保政策では「かなり省庁にまたがる課題も多いので、まず課題を整理したい」と抱負を述べた。当選3回で抜擢(ばってき)されたことについては「いろいろあるが、そういうことは気にすることなく全力尽くしてやっていきたい」と述べた。