デジタル副大臣に小林史明氏 ワクチン接種記録で実績 - 産経ニュース

メインコンテンツ

デジタル副大臣に小林史明氏 ワクチン接種記録で実績

岸田文雄首相は5日、デジタル副大臣に河野太郎前ワクチン担当相の下で補佐官を務めた小林史明衆院議員を起用する方向で調整に入った。複数の関係者が明らかにした。

小林氏はNTTドコモ出身で、デジタル庁創設に向けた自民党デジタル社会推進本部の事務総長を務めるなどIT政策に明るいことで知られる。牧島かれんデジタル相は同本部の事務局長だった。当選3回の牧島、小林両氏がタッグを組んでデジタル化の司令塔となる。

小林氏はワクチン担当相補佐官として、新型コロナウイルスワクチンの接種記録に関する政府の新システム開発を主導した実績もある。

副大臣・政務官は6日の臨時閣議で正式決定する予定だ。