「市の名誉」ノーベル賞・真鍋さん出身地 愛媛・四国中央市長

ノーベル物理学賞に選ばれた米プリンストン大上席研究員の真鍋淑郎(しゅくろう)氏(90)の出身地、愛媛県四国中央市は5日、発表を受けて受賞を祝う垂れ幕を準備するなど祝賀ムードに包まれた。篠原実市長は「市にとっても大きな喜びであり、名誉。この快挙を市民と分かち合うとともに、真鍋博士のますますのご健勝とさらなるご活躍をお祈り申し上げます」とするコメントを発表した。

同市によると、真鍋さんは新宮村(現・四国中央市新宮町)出身。旧制三島中学(現・三島高校)を卒業した。