後藤厚労相「健康危機管理の抜本的強化に取り組む」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

後藤厚労相「健康危機管理の抜本的強化に取り組む」

後藤茂之厚労相(矢島康弘撮影)
後藤茂之厚労相(矢島康弘撮影)

後藤茂之厚生労働相は5日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大時に病床が不足し、自宅療養中に症状が悪化して死亡する患者が相次いだことについて「何がボトルネックになったのかよく検証し、健康危機管理の抜本的強化に取り組んでいきたい」と述べた。

新型コロナ対策の司令塔となる「健康危機管理庁」の創設については、「危機管理の現状も含め、どう考えていくか、タイミングは計らなければいけない」と述べ、中長期的な課題との認識を示した。