ルヴァン決勝で2万人動員 接種証明などで制限緩和 - 産経ニュース

メインコンテンツ

ルヴァン決勝で2万人動員 接種証明などで制限緩和

Jリーグは4日、YBCルヴァン・カップ決勝(30日・埼玉スタジアム)で入場制限に沿った1万人とは別に、新型コロナウイルスのワクチン接種や検査陰性の証明書保持者向けの入場券を1万席用意する方針を示した。イベントの人数制限を緩和する政府の技術実証の一環。

証明書を活用した追加販売は6日のルヴァン杯準決勝の名古屋―FC東京(豊田スタジアム)から1800席でスタートさせ、10月中は他にもJ1リーグ戦の5試合で実施予定。実行委員会後にオンラインで記者会見した村井満チェアマンは「対策をしっかり講じながら入場数を増やしていくことにトライしたい」と述べた。