尖閣への上陸申請不許可 沖縄・石垣、標柱設置で - 産経ニュース

メインコンテンツ

尖閣への上陸申請不許可 沖縄・石垣、標柱設置で

沖縄県石垣市が製作した尖閣諸島の標柱。表側に島名、裏側に新たな住所地が刻まれている(石垣市提供)
沖縄県石垣市が製作した尖閣諸島の標柱。表側に島名、裏側に新たな住所地が刻まれている(石垣市提供)

沖縄県石垣市は4日、尖閣諸島の字名変更に伴う行政標柱設置のための上陸申請について、政府から不許可とする決定通知を受けたと明らかにした。9月28日付。市によると、政府は理由に「政府関係者以外の上陸を原則として認めない」とする方針を挙げた。

石垣市は昨年10月1日、尖閣諸島の住所地の字名を「登野城」から「登野城尖閣」に変更。魚釣島、南小島、北小島、久場島、大正島の5島への標柱設置を目指し、今年9月上旬に上陸許可を申請していた。