「万博はすごいパワー」 伊吹・新近畿経産局長 - 産経ニュース

メインコンテンツ

「万博はすごいパワー」 伊吹・新近畿経産局長

近畿経済産業局長に就任し、記者会見する伊吹英明氏=4日午前、大阪市
近畿経済産業局長に就任し、記者会見する伊吹英明氏=4日午前、大阪市

1日付で近畿経済産業局長に就任した伊吹英明氏(54)が4日、大阪市内で記者会見を開き、令和7年開催の大阪・関西万博について「関西をPRする場としてすごいパワーがある。永続的なインバウンド(訪日外国人客)誘致につながるよう、新しい観光資源をつくることの応援をしたい」と抱負を語った。

経済産業省で大阪府などと万博の立候補準備の協議をした経験があるといい、「経済界はもちろん、住民一人一人が参加できたと思えるよう、地元の盛り上がりにしっかり取り組みたい」と述べた。

また、関西には有力企業や大学が集積しているとし、「企業内や大学発ベンチャーが出てくる仕組みづくりを考えていきたい。『東京に比べて負けている』ではなく、成功事例づくりを積み上げていくことが必要」と指摘。その上で「イノベーション(技術革新)のもとになるものがたくさんある。次の成長にどうつなげるかが経産局の課題」と述べた。

伊吹氏は東京大経済学部を卒業後、平成3年に通商産業省(現経産省)入省。中小企業庁長官官房総務課長などを経て、令和元年7月から内閣審議官(内閣官房東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部事務局企画・推進統括官)を務めていた。東京都出身。