前橋駅高架化35周年を記念して「まえきフェス」開催 群馬 - 産経ニュース

メインコンテンツ

前橋駅高架化35周年を記念して「まえきフェス」開催 群馬

入場券購入者先着350人に記念台紙を配布される
入場券購入者先着350人に記念台紙を配布される

群馬県のJR東日本高崎支社は、前橋駅構内コンコースおよび駅北口広場で前橋駅地域連携イベント「まえきフェス」を9日に開催する。

今年は前橋駅が高架化されて35周年となるのを記念し、「前橋駅高架完成35周年記念写真展」を実施。当時の写真など25枚を展示する。写真展の開催に合わせて、入場券購入者先着350人に記念台紙を配布する。なくなり次第終了。

子ども向けイベントでは、踏切安全教室や線路を走って線路周辺設備を点検する軌道自動自転車に座って記念撮影ができたり、駅ならではの体験ができる。 このほか、鉄道部品販売会、前橋駅の旧駅舎写真を使用した限定掛け紙弁当の販売、食物販イベントなどを実施。時間は午前10時~午後3時。写真展のみ31日まで。