甘利幹事長「首相はいい人材選んだ」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

甘利幹事長「首相はいい人材選んだ」

与党党首会談に臨む(左から)岸田文雄首相、甘利明幹事長、松野博一官房長官=4日午後、首相官邸(納冨康撮影)
与党党首会談に臨む(左から)岸田文雄首相、甘利明幹事長、松野博一官房長官=4日午後、首相官邸(納冨康撮影)

自民党の甘利明幹事長は4日、首相官邸で岸田文雄新内閣の閣僚らを出迎え、「将来のこの日本を担っていく人材が入閣してきたと捉えている。首相はいい人材を選ばれたと実感した」と述べた。閣僚の呼び込み後、首相官邸で記者団の取材に応じた。

甘利氏は「閣僚の、特に初入閣の方々のいい意味での緊張感と初々しさがそばで見ていてちょっとうらやましい気もした」と語った。

岸田首相が次期衆院選について今月19日公示、31日投開票とする意向を固めたことについては「前幹事長の時代から常在戦場、いつ総選挙があってもいいようにということで準備はしてきている」と強調。「準備を怠らず岸田政権がこの日本をどういう政策課題でリードしていくかをしっかり有権者、国民に届くようにしたい」と述べた。