加藤官房長官、露軍の日本海での訓練「注視する」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

加藤官房長官、露軍の日本海での訓練「注視する」

臨時閣議後、最後の記者会見をする加藤官房長官=4日午前、首相官邸
臨時閣議後、最後の記者会見をする加藤官房長官=4日午前、首相官邸

加藤勝信官房長官は4日の記者会見で、ロシア海軍が4~9日に日本海で実施するミサイル射撃訓練に関し「しっかりと注視する」と表明した。訓練海域に日本の排他的経済水域(EEZ)が含まれることから、9月30日に外交ルートでロシア側に申し入れを行ったとも明らかにした。

訓練は石川県能登半島沖の日本海で実施される見通し。加藤氏は訓練を踏まえ、海上保安庁が9月30日に付近の船舶に注意を呼び掛ける航行警報を出したと説明した。