戦力外通告期間スタート 楽天は藤田と契約せず - 産経ニュース

メインコンテンツ

戦力外通告期間スタート 楽天は藤田と契約せず

楽天・藤田
楽天・藤田

プロ野球の第1次戦力外通告期間が4日に始まり、楽天は藤田と来季の契約を結ばないと発表した。現役続行の希望があり、球団内のポストの提示に対し熟考する姿勢を示している。巨人では松井ら5選手が戦力外となった。

通告期間は2段階に分かれ、第1次は25日まで。第2次はクライマックスシリーズ(CS)全日程終了の翌日から日本シリーズ終了の翌日までとなっている。