大谷が10戦本塁打なし トップと3本差で最終戦へ - 産経ニュース

メインコンテンツ

大谷が10戦本塁打なし トップと3本差で最終戦へ

マリナーズ戦の3回、遊飛に倒れるエンゼルス・大谷=シアトル(共同)
マリナーズ戦の3回、遊飛に倒れるエンゼルス・大谷=シアトル(共同)

米大リーグは2日、各地で行われ、エンゼルスの大谷がシアトルでのマリナーズ戦に「2番・指名打者」でフル出場し、2打数無安打1得点、2四球で10試合連続で本塁打が出なかった。45本塁打はリーグ3位。トップのペレス(ロイヤルズ)と3本差、2位のゲレロ(ブルージェイズ)とは2本差で3日が今季最終戦。チームは4―6で敗れた。

パイレーツの筒香はレッズ戦に「2番・右翼」で先発出場し、3打数無安打、1四球2三振で途中交代した。チームは8―6で勝った。(共同)