米海兵隊伍長を酒気帯び運転容疑で逮捕 - 産経ニュース

メインコンテンツ

米海兵隊伍長を酒気帯び運転容疑で逮捕

米海兵隊が駐留する米軍普天間飛行場=2月、沖縄県宜野湾市(大塚聡彦撮影)
米海兵隊が駐留する米軍普天間飛行場=2月、沖縄県宜野湾市(大塚聡彦撮影)

基準値を超える酒気を帯びた状態で車を運転したとして、沖縄県警浦添署は3日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、在沖縄米海兵隊の伍長、スラバナ・ラマヤナプ容疑者(23)を現行犯逮捕した。容疑を否認している。

同署によると、速度が出ていたため車を停止させたところ、基準値を超えるアルコールを検出した。

逮捕容疑は3日午前2時10分ごろ、浦添市西洲2丁目の道路で、酒気を帯びた状態で乗用車を運転した疑い。