近畿で243人感染、先週日曜より6割減 - 産経ニュース

メインコンテンツ

近畿で243人感染、先週日曜より6割減

9月末での緊急事態宣言解除後初の日曜日となった3日、近畿2府4県では243人が新型コロナウイルスに感染したことが確認された。1週間前の9月26日の日曜日と比べ350人減で、約6割少なくなった。

府県別の内訳では、大阪136人▽兵庫59人▽京都26人▽滋賀6人▽奈良11人▽和歌山5人-。