天理大が今季2戦目で初勝利 関西大学ラグビー

【天理大-関大】後半2分、相手を交わしトライを決める天理大のWTB内村(中央)。4トライを挙げる活躍だった=10月3日、天理親里競技場(斉藤友也撮影)
【天理大-関大】後半2分、相手を交わしトライを決める天理大のWTB内村(中央)。4トライを挙げる活躍だった=10月3日、天理親里競技場(斉藤友也撮影)

ラグビーの関西大学リーグは3日、天理親里競技場で2試合が行われ、6連覇を狙う天理大は昨季7位の関大を69-21で下し、今季2戦目で初勝利を挙げた。前半に5トライを挙げて主導権を握ると、後半も6トライで突き放した。

同6位の摂南大は同4位の関学大を38-27で破った。