鍵山が2連覇 フィギュア関東選手権 - 産経ニュース

メインコンテンツ

鍵山が2連覇 フィギュア関東選手権

フィギュアスケートの関東選手権は2日、千葉市のアクアリンクちばで行われ、出場2人の男子は昨季の世界選手権2位の鍵山優真(オリエンタルバイオ)が前日のショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の167・39点をマークし、合計261・90点で2連覇した。

鍵山は実戦で初めて挑んだ冒頭の4回転ループで回転が足りずに着氷が乱れ、予定した4回転サルコーが2回転になった。4回転トーループは2度とも成功した。