京阪守口市駅で男性はねられ死亡 4万人に影響

2日午後0時25分ごろ、大阪府守口市河原町の京阪守口市駅で、淀屋橋発出町柳行きの特急電車(8両編成)に男性がはねられ死亡した。大阪府警守口署によると、男性は30代とみられ、駅の防犯カメラにホームから飛び込む様子が写っていたという。

京阪電鉄によると、この事故で上下計42本が運休、88本に最大約1時間50分の遅れが出て、約4万人に影響した。