現在システムメンテナンス中です

会員記事の閲覧など一部サービスがご利用できません。
ご迷惑をおかけしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。

2月27日(日)午前5時頃まで

サービス再開時間が前後する場合があります。

→詳細へ

ドバイ万博は「真に画期的」 博覧会国際事務局長に聞く

ドバイ万博の「モビリティ・パビリオン」(ドバイ万博事務局提供)
ドバイ万博の「モビリティ・パビリオン」(ドバイ万博事務局提供)

博覧会国際事務局(BIE、本部・パリ)のディミトリ・ケルケンツェス事務局長は産経新聞の書面でのインタビューで、アラブ首長国連邦(UAE)で1日に開幕したドバイ万博の安全性を強調。2025年大阪・関西万博については「成功を確信している」と語った。インタビューの主な内容は次の通り。

――新型コロナウイルスの感染拡大が続くなかでドバイ万博が開幕する。主催者やドバイの住民、国際社会による取り組みをどう評価するか

「ドバイ万博はコロナ禍が発生して以降、190もの国の人々が集まって開催される、初の大規模国際イベントとなる。その取り組みは、コロナ禍で(1年の延期という)断絶も余儀なくされたが、一方で私たちは団結と行動の重要性を改めて確認することができた。この困難なときに、UAEや国際社会は協力を続け、この真に画期的なイベントの開催を実現させた」

ランキング

  1. 仏ルノー、ロシアから全面撤退

  2. ウクライナ避難民に「翻訳マスク」 開発のベンチャーが120個寄付へ

  3. メルカリ、配送料を値上げ 6月16日から 「物価上昇などの社会情勢を鑑みた」

  4. 【ビジネス解読】日の丸EV上場で円安ストップ 対日投資の促進が歯止めに

  5. レオパレスが債務超過解消 3月期決算、最終損益は黒字

  6. 楽天市場などで利用不可能な障害 携帯料金値上げの影響か

  7. トヨタ役員報酬28%減 特殊要因の反動

  8. PTAの“古い”運営変える「LINE WORKS」 明るく効率的なコミュニケーションが「大変」「面倒」のイメージ覆す[Sponsored]

  9. 損保ジャパン、「出社したいオフィス」に 仕事内容や気分でフロア選択

  10. 食品などの値上げ止まらず、家計にしわ寄せ、消費の冷え込みも

会員限定記事