“スーパーリッチ”なビジュアル完成 江口のりこら集結「見てろ、昨日の自分。」

江口のりこ(中央)ら個性豊かな俳優陣が集結した(C)フジテレビ
江口のりこ(中央)ら個性豊かな俳優陣が集結した(C)フジテレビ

14日にスタートする江口のりこ主演の木曜劇場「SUPER RICH」(フジテレビ系、初回15分拡大)のポスタービジュアルが完成した。

ベンチャー企業「スリースターブックス」の破天荒な女性社長を描くドラマ。ポスターには会社の仲間であり、第1話から激流の渦に巻き込まれていく主人公・氷河衛(まもる)役の江口をはじめ、出演者の赤楚衛二、町田啓太、矢本悠馬、志田未来、中村ゆり、古田新太の個性あふれる7人が集まった。

「見てろ、昨日の自分。」

登場人物たちが自らを奮い立たせるコピーとともに、ドレスアップした7人が作品のコンセプトカラーである紫色のシルクの上に集合。衛が腰掛けているのは巨大な札束。ドラマのテーマの一つでもある“お金”を組み込んだリッチでクールなデザインとなっている。

アートディレクターの柳原康之さん(KiGO)は「他者から見たら順風満帆に見える人もきっとそれぞれに悩みや壁があって、歯を食いしばりながら精いっぱい格好をつけて生きている。そんな主人公たちのドラマの入り口になるようなビジュアルを、と思い制作させていただいた」と話す。

同局の金城綾香プロデューサーは「登場人物たちにいろんな出来事が降りかかる。しかし、めげたりしない。ドラマを通して昨日より今日の自分を好きになっていただきたいと思い、このキャッチコピーにした」と語った。

初回は午後10時8分、その後毎週木曜午後10時から放送される。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細