群馬県マスコットキャラ「ぐんまちゃん」の訪問幼稚園募集

アニメの公式サイトより
アニメの公式サイトより

群馬県のマスコットキャラクター「ぐんまちゃん」の訪問を受け入れる幼稚園などの募集を県が始めた。ぐんまちゃんと身近に触れ合う場を設けることで、子供たちの郷土愛の醸成につなげる狙いだ。

活動内容はぐんまちゃんとキャラバン隊(2人程度)が平日に30分~1時間施設を訪問。子供たちと一緒にダンスや記念撮影を楽しんだり、故郷の歴史や自然に関するクイズに一緒に挑戦したりする。

今年度からの取り組みとしては、クリスマス会や節分など園主催行事に合わせた訪問も行うという。

対象施設は県内の幼稚園、保育園、認定こども園で、対象期間は11月1日~令和4年3月25日。平日はほぼ毎日実施されるが、新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言の発令期間などは実施を見合わせる。

応募方法は県ホームページ(https://www.pref.gunma.jp/01/c0110157_00003.html)を確認の上、申込書をメールなどで送る。

一方、県はぐんまちゃんアニメの10月3日からの地上波放送開始に先立ち、同2日までの期間限定で1話分を動画投稿サイト「ユーチューブ」の県公式チャンネル「ツルノス」で無料公開している。