9歳男児死亡、無理心中か 福岡

29日午後7時45分ごろ、福岡市博多区那珂の集合住宅の一室で、住人の小学生の男児(9)が血まみれの状態だと110番があった。男児は搬送先の病院で死亡が確認された。捜査関係者によると、同居の母親が刃物で刺した疑いがあり、福岡県警は無理心中を図った可能性もあるとみて殺人容疑で調べている。

母親も負傷しており搬送された。県警は母親の回復を待って事情を聴く方針。捜査関係者によると、兄が倒れている男児を発見し、付近の女性を通じて通報した。男児の父親は当時自宅にいなかった。

現場はJR竹下駅東約1・5キロの住宅街。