総裁選ドキュメント

高市氏「勝算ある」 投開票前に意気込み

自民党総裁選の投開票を前に、記者団の取材に応じる高市前総務相=29日午前10時24分、国会
自民党総裁選の投開票を前に、記者団の取材に応じる高市前総務相=29日午前10時24分、国会

自民党総裁選に立候補している高市早苗前総務相は29日午前、投開票日を迎え「とてもすがすがしい気持ちだ。私が訴えた政策は、今すぐ着手しなければならない政策ばかりだ」と意気込みを語った。国会内で記者団に答えた。

この日は、出馬会見と同じ青色のジャケットを着用し、母の形見であるネックレスを身につけた。高市氏は「勝算はある。なかったら出馬しない」と強調。「損得勘定抜きで応援してくださった、たくさんの同志がいる。私が訴えた政策に自信をもって、多くの皆さんに感謝を申し上げ、必ず勝ちにいく」と力を込めた。