【総裁選ドキュメント】河野氏、移動スーパー視察 買い物困難な高齢者対象 - 産経ニュース

メインコンテンツ

総裁選ドキュメント

河野氏、移動スーパー視察 買い物困難な高齢者対象

「買い物難民」用の移動スーパーを視察し、利用者(中央)と話す自民党の河野行革相。左は小泉環境相=27日午前、東京都新宿区
「買い物難民」用の移動スーパーを視察し、利用者(中央)と話す自民党の河野行革相。左は小泉環境相=27日午前、東京都新宿区

自民党総裁選(29日投開票)に出馬している河野太郎ワクチン担当相は27日午前、東京都新宿区で買い物が困難になっている高齢者らを対象にした「移動式スーパー」を視察した。

移動式スーパーの運営会社「とくし丸」(徳島市)が集合住宅前でトラックに積み込んだ食料や雑貨品を販売している。河野氏は買い物かごを持って商品を選ぶ高齢者に利便性を尋ねたり、96歳の女性の身の上話に耳を傾けたりしていた。

視察後、河野氏は記者団に「行政をデジタル化して、どこに買い物にいけない人がいるかを可視化すると、いろいろなサービスを提供できる。誰一人取り残さず、幸せで豊かな暮らしができる社会をつくっていきたい」と語った。