「ちゃらり~奈良から総裁」嘉門タツオさんが高市氏にエール - 産経ニュース

メインコンテンツ

「ちゃらり~奈良から総裁」嘉門タツオさんが高市氏にエール

自民党総裁選に立候補している高市早苗前総務相にエールを送るシンガーソングライターの嘉門タツオさん(右)=24日、東京都中央区(広池慶一撮影)
自民党総裁選に立候補している高市早苗前総務相にエールを送るシンガーソングライターの嘉門タツオさん(右)=24日、東京都中央区(広池慶一撮影)

自民党総裁選に立候補している高市早苗前総務相は24日午前、「替え歌メドレー」などで人気のシンガー・ソングライター、嘉門タツオさんと文化人放送局番組の収録で共演した。嘉門さんは「ちゃらり~奈良から総裁」と、おなじみの替え歌で初の女性総裁誕生に向けエールを送った。

嘉門さんはまた、30年来の親交があるという高市氏の政治理念を自身の楽曲「明るい未来」のメロディーに乗せて披露。高市氏は「ぜいたくな生ライブの時間だった。勝ちに行かないといけない」と感激した様子だった。

>高市氏がドラム披露、世良公則氏と〝セッション〟