ワルシャワ杯に村元、高橋組 フィギュアCS派遣選手を承認

アイスショー「フレンズ・オン・アイス」のリハーサルで演技する樋口新葉=コーセー新横浜スケートセンター
アイスショー「フレンズ・オン・アイス」のリハーサルで演技する樋口新葉=コーセー新横浜スケートセンター

日本スケート連盟は23日、理事会を開き、フィギュアの国際大会のチャレンジャーシリーズへの派遣選手を承認した。カップ・オブ・オーストリア(11月11~14日、グラーツ)には女子の樋口新葉(わかば)(明大)らが出場予定。ワルシャワ杯(同月18~21日、ワルシャワ)には男子の山本草太(中京大)、女子の三原舞依(シスメックス)のほか、アイスダンスの村元哉中(かな)、高橋大輔組(関大KFSC)らが名を連ねた。

また、12月11日にスイスで開幕するユニバーシアード冬季大会への派遣選手も決まった。