フォト特集

自分ぴったりの役職に喜び 松村沙友理が「お米アンバサダー」に

米俵に抱きつく松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
米俵に抱きつく松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)

「JAグループお米消費拡大アンバサダー」の任命式が22日、東京都内で開かれ、就任したアイドルグループ「乃木坂46」元メンバーの松村沙友理が出席した。大のお米好きという松村は「光栄です。自分で言うのもなんですが、本当にぴったりだなと思います」と就任を喜んだ。

白米をイメージした白い衣装で登場した松村。7月に乃木坂46を卒業したことを祝して〝一生分〟となる60俵(約3・6トン)のお米をプレゼントされると「農家の皆さんが丹精込めたお米ですから、最後の一粒まで大切に食べさせていただきたい」と満面の笑みを見せた。

お米をもらう松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
お米をもらう松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)

松村がご飯のおいしさに目覚めたのは小学3年の頃。家族で出掛けた先で、父親が握ってくれた手のひらよりも大きなおにぎりを食べた時だったという。

ご飯を試食する松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
ご飯を試食する松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
任命式に臨む松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
任命式に臨む松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
絵馬に書いた願い事を発表する松村沙友理(右) =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
絵馬に書いた願い事を発表する松村沙友理(右) =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
任命式に臨む松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
任命式に臨む松村沙友理 =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
記念写真におさまる松村沙友理(右) =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)
記念写真におさまる松村沙友理(右) =22日、東京都千代田区(撮影・蔵賢斗)