空自の次期戦闘機 日英、開発加速を確認 - 産経ニュース

メインコンテンツ

空自の次期戦闘機 日英、開発加速を確認

岸信夫防衛相
岸信夫防衛相

岸信夫防衛相は22日、英国のクイン国防担当閣外相と防衛省で会談し、航空自衛隊の次期戦闘機について、エンジン開発協力を加速させることを確認した。クイン氏は防衛装備品の調達を担当。岸氏はクイン氏の来日について「日英の防衛協力関係がさまざまな面で深化している証しだ」と強調した。

日英は7月、次期戦闘機の動力や推進システムに焦点を当て、共同開発を進めていくことで一致。会談では、その後の進展や地域情勢について意見交換した。

岸氏は米英豪3カ国の安全保障枠組み「AUKUS(オーカス)」に関し「インド太平洋地域の平和と安定にとって極めて重要であり、歓迎する」と述べた。