東証も急落、下げ幅一時600円超 中国恒大集団の不安波及 - 産経ニュース

メインコンテンツ

東証も急落、下げ幅一時600円超 中国恒大集団の不安波及

中国恒大(ロイター)
中国恒大(ロイター)

21日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反落して取引が始まった。前週末終値比の下げ幅は一時600円を超え、大台の3万円を割り込んだ。

中国の不動産大手、中国恒大集団の資金繰り不安から20日の世界の主要株価指数が下落した流れを受けて売りが膨らんでいる。