立民、笠氏入党を正式承認 岡山5区に元参院議員

笠浩史氏(酒巻俊介撮影)
笠浩史氏(酒巻俊介撮影)

立憲民主党は21日の常任幹事会で、無所属の笠浩史衆院議員(神奈川9区)の入党を正式に承認し、次期衆院選で同区の公認予定者となる総支部長とした。岡山5区では新人の元参院議員、はたともこ氏(55)を総支部長に選任した。

笠氏は前回平成29年衆院選で希望の党から立候補して当選。30年の同党解党後は無所属で活動していた。