トラックでひき逃げ疑い 広島の男逮捕 三重県警

三重県警伊賀署は21日、自転車の男性をはねて逃走したとして、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、トラックを運転していた広島県尾道市美ノ郷町の会社員、松本茂信容疑者(66)を逮捕した。同署によると「何にぶつけたか分からない」と容疑を一部否認している。男性は頭を強く打つけが。

逮捕容疑は18日午前4時半ごろ、三重県伊賀市西条の国道25号で、職場に自転車で向かっていた奈良県山添村の男性(64)をはね逃走したとしている。防犯カメラの映像などから容疑者が浮上した。