ゲレロが46号放ち、単独トップ「ディマジオと並ぶ」

ツインズ戦で46号本塁打を放ったブルージェイズのゲレロ=トロント(ゲッティ=共同)
ツインズ戦で46号本塁打を放ったブルージェイズのゲレロ=トロント(ゲッティ=共同)

ブルージェイズの22歳ゲレロが17日、本拠地トロントでのツインズ戦の三回に46号ソロを放った。ロイヤルズのペレスと1位で並んでいた本塁打王争いで単独トップに躍り出た。

球団によると、22歳以下のシーズン本塁打数でヤンキースのジョー・ディマジオと歴代2位で並んだ。ここ12試合で7本塁打という量産態勢。モントーヨ監督は「彼には毎日、驚かされる。ディマジオと並ぶなんて素晴らしい」とたたえた。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細