私と新聞 文楽人形遣い 桐竹勘十郎さん

人間国宝に認定されることが決まっている桐竹勘十郎さんは、新聞を読むことについて、「よく知らなかった自らの新たな一面を知る機会になるかもしれません」とその意義を語っています。

ダウンロード

お知らせ

お知らせのニュースをもっと見る