79歳殺害容疑の長崎大生宅を家宅捜索 佐賀県警

山口鴻志容疑者宅に家宅捜索に入る佐賀県警の捜査員=18日午前、長崎市
山口鴻志容疑者宅に家宅捜索に入る佐賀県警の捜査員=18日午前、長崎市

佐賀県鳥栖市の住宅敷地で女性(79)が鈍器で殴られ、殺害された事件で、佐賀県警は18日、殺人の疑いで逮捕した長崎大4年、山口鴻志(こうし)容疑者(25)の長崎市内の自宅を同容疑で家宅捜索した。長崎県警も同日、事件前に自宅に火を付けていたとして現住建造物等放火容疑で同じ住居を家宅捜索した。

山口容疑者は大塚さんと面識はなく、捜査関係者によると「殺せる人を探していた」という趣旨の供述をしている。佐賀県警は押収資料を分析し、動機の解明を急ぐ。

捜査関係者によると、9日夜に山口容疑者宅で火災が発生し、室内の一部が焼損。容疑者の姿はなく、長崎県警が放火の疑いもあるとみて所在確認を進めていた。