ハンバーガーに金属片、客の歯欠ける 調理器具の部品か

テークアウトしたハンバーガーに入っていた金属片のようなもの
テークアウトしたハンバーガーに入っていた金属片のようなもの

福岡市中央区のマクドナルド天神西通り店で女性客(26)が金属片のようなものが入ったハンバーガーを食べ、歯が欠けたことが17日、日本マクドナルドなどへの取材で分かった。ばねのような形状で調理器具の部品とみられる。同社は女性に謝罪し返金した。全店舗に器具の点検を指示した上で、詳しい原因を調査している。

同社によると、女性は14日午後2時ごろに来店し、ハンバーガー「濃厚とろ~り月見」をテークアウトで購入。食べ始めて異物に気づいた。

女性によると、口内に痛みを覚えて14日、福岡市内の病院を受診。歯が1ミリ程度欠け、急性歯髄炎との診断も受けた。取材に「楽しみにしていた昼食だったのに。また同じことが起きたらどうしようと感じる」と話した。日本マクドナルドは「原因究明と再発防止に努めたい」としている。