KENZOの新デザイナーにNIGOさん - 産経ニュース

メインコンテンツ

KENZOの新デザイナーにNIGOさん

ケンゾーの新アーティスティックディレクターに起用されたNIGOさん(LVMH提供・共同)
ケンゾーの新アーティスティックディレクターに起用されたNIGOさん(LVMH提供・共同)

フランスの高級ブランドグループ「モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン」(LVMH)は15日、傘下の服飾ブランド「ケンゾー」の新たなアーティスティックディレクターに、日本人デザイナーのNIGO=本名・長尾智明=さん(50)を起用したと発表した。

NIGOさんは群馬県出身。ストリートウエアの人気ブランド「ア・ベイシング・エイプ」を創設したことなどで知られる。

ケンゾーはデザイナーの高田賢三さん(1939~2020年)が創設し、1993年にLVMHの傘下に入った。NIGOさんは「賢三さんは多くの文化の理解を通した独創性で注目を浴びた。そのノウハウを生かし、ブランドを新生させることは自分の30年のキャリアで最大の挑戦となる」とコメントした。(共同)