福岡に実物大ガンダム 来春公開、ファンが喜ぶ「仕掛け」も - 産経ニュース

メインコンテンツ

福岡に実物大ガンダム 来春公開、ファンが喜ぶ「仕掛け」も

福岡市の商業施設に設置される、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実物大の像のイメージ(ⓒ創通・サンライズ)
福岡市の商業施設に設置される、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実物大の像のイメージ(ⓒ創通・サンライズ)

バンダイナムコグループは15日、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実物大の像を福岡市の商業施設に設置すると発表した。2022年春に公開する計画で、現存する像としては4体目。7年ぶりとなるガンダムシリーズの新作テレビアニメ「水星の魔女」の22年放送予定も打ち出し、ファンの拡大を図る。

像は1988年公開の映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」に登場する「RX―93ν(ニュー)ガンダム」をベースにデザインした新しい機体。動くかどうかなどは明らかにしていないが、ファンが喜ぶ「仕掛け」を用意するという。

福岡市の商業施設に設置される、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実物大の像のイメージ(ⓒ創通・サンライズ)
福岡市の商業施設に設置される、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の実物大の像のイメージ(ⓒ創通・サンライズ)

設置場所は、22年春に開業する「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」。作品の世界を体感できる娯楽施設「ガンダムパーク福岡」を併せてオープンすることも公表した。