北朝鮮ミサイル「日本のEEZ内に落下せず」 - 産経ニュース

メインコンテンツ

北朝鮮ミサイル「日本のEEZ内に落下せず」

北朝鮮建国73年の記念日を迎え、9日未明に平壌の金日成広場で行われた「民間・安全武力閲兵式」に臨む金正恩朝鮮労働党総書記(中央)。同日付の労働新聞が掲載した(コリアメディア提供・共同)
北朝鮮建国73年の記念日を迎え、9日未明に平壌の金日成広場で行われた「民間・安全武力閲兵式」に臨む金正恩朝鮮労働党総書記(中央)。同日付の労働新聞が掲載した(コリアメディア提供・共同)

政府は15日午後、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性があるものが発射されたと発表した。日本の領域には飛来せず、日本の排他的経済水域(EEZ)内にも落下しないものと推定されるとした。

同時に「北朝鮮による弾道ミサイル等の度重なる発射は、わが国を含む国際社会全体にとっての深刻な課題だ。国民の生命・財産を守り抜くため、引き続き情報の収集・分析と警戒監視に全力を挙げる」とした。