加藤官房長官、アフガン政権承認は時期尚早 - 産経ニュース

メインコンテンツ

加藤官房長官、アフガン政権承認は時期尚早

記者会見する加藤官房長官=15日午前、首相官邸
記者会見する加藤官房長官=15日午前、首相官邸

加藤勝信官房長官は15日の記者会見で、イスラム原理主義勢力タリバンによるアフガニスタンの暫定政権を承認するのは時期尚早との考えを示した。「政権の顔ぶれなどを見ると、包摂性や女性の政治参画といった発足前のコミットメント(約束)が実現されているとは言い難い」と指摘した。

タリバンに対し、社会秩序の回復や女性を含めた人権の保護などを「粘り強く求める」と表明。現地の邦人や日本に協力したアフガン人の支援を継続するとも述べた。タリバンが政権を掌握して15日で1カ月になるのを踏まえて答えた。